店名のcon ti,para ti はスペイン語で

「きみと一緒に、きみのために」という意味の言葉です。

大切なきみと、ずっと一緒に、元気で過ごせますように

大切なきみが、美味しいと笑顔で喜んでくれますように

そんな思いを込めています。

発酵ドッグカフェの発酵って?

当店では自家製の発酵食材を使ったスイーツやお飲み物、料理を作り、手作りのフレッシュドッグフードにも、麹の発酵食材を使っています。

 

発酵食材は、食物の栄養吸収を助けたり、腸を元気にして免疫力をあげたり、からだの内から元気を助ける食品です。

con ti,para ti では、人にもワンコにも、発酵食を使ったメニューを心がけおります。

 

発酵①

やさい麹、フルーツ麹(変わり麹)

 

ワンコ達も食べられる発酵食は作れないかな、と思っていました。

 

発酵には塩が使われることがほとんどなのですが、甘酒は米麹と水だけでできます

それで、お水の代わりに野菜やフルーツの水分を使い、米麹に合わせて発酵させてみました。

写真は左から、トマト麹、豆乳麹、いちご麹、りんご麹、にんじん麹。

 

他にも、玉ねぎ、セロリ、ナス、かぼちゃ、じゃがいも、さつまいもなど、いろんな野菜やフルーツで作れます。(玉ねぎやセロリはワンコにはNGです)

塩こうじ、醤油麹、トマト麹、玉ねぎ麹、セロリ麹は、お料理がほんとに美味しくなる万能調味料になります。

 

お豆でも作れます。あずきで作る発酵あんこは有名ですが、あずきだけではなく、大豆、レンズ豆、ひよこ豆など、いろんなお豆で作れます。どれもほっとする甘さで、とても美味しいです。

 

発酵効果に加えて野菜やフルーツの栄養も一緒に摂れる変わり麹は、お塩も使っていないので、ワンコごはんにも使えます。

 

発酵② フルーツビネガー

 

季節のフルーツで自家製のフルーツビネガーを作っています。

炭酸割りやミルクで割って、美味しいドリンクになります。

フルーツビネガーと変わり麹のダブル発酵とミルクでシェイクしても乳酸飲料のようになります。当店では発酵ジュースとして、お楽しみいただいています。

 

フルーツビネガーは、ドリンクとしても美味しいのですが、料理の調味料にもなります。お好みのオイルなどを混ぜてフルーツドレッシングにしたり、お酢料理などに使うと、フルーツの香りや風味が加わって、さわやかで複雑な味わいになります。

 

 

発酵③ ピクルス、漬物、味噌、ヨーグルト、発酵野菜など

 

その他、付け合わせにピクルスを漬けたり、自家製のお味噌を仕込んだりしています。

今後、自家製のヨーグルトやお塩を使って発酵させる発酵野菜なども作りたいと思っています。

 

横浜野菜 はまふぅどコンシェルジュ

 

2021年 はまふぅどコンシェルジュ講座を受講、認定を受けまして、地産地消活動に参加しています。

 

横浜に農地ってあるんだろうか、と思っていましたが、私が思っているより多くの農家さんがあり、多品種少量生産というのが特徴です。

 

はまふぅどコンシェルジュの活動を通して、農家さんとのつながりができて、横浜野菜を購入できる機会が増えました。

新鮮な野菜はほんとに瑞々しくて、野菜それぞれの味が濃く、そのままでもとても美味しいです。